PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

淡路島~灘黒岩水仙郷・かわらやへ


この前の週末は、うちのパパにしては珍しい連休。

なので、ちょこっと遠出をしてみよう!ということで、久しぶりに淡路島へ。

12021301



こちらは、淡路島SAで会ったさくらちゃん。

まだ1歳未満の、かわいいパピーちゃんでした(^^)

12021302



ナナコは、パパが朝食で食べてる豚まんに、ロック・オン!(^o^)

12021303



まず最初にやってきたのは「灘黒岩水仙郷」

ここの水仙が見事だと、以前新聞で見て、一度来てみたかったところ。

入園料、大人一人500円。

階段を上りつつ、水仙が鑑賞できます。

12021304



階段は、常にズンズン登りたい派のナナコ。

前に人もいることだし、途中でナナコを止めてカメラを向けると

こんなに不服顔…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

12021305



さて、肝心の水仙ですが…

12021306



かなり寂しい感じになってました(涙)

ネットで調べて、見頃はとうに過ぎてると分かってはいたんですが

それでも思っていたより、もう咲いてなかった(´ω`。)グスン

(展望台付近からの眺め)

12021307



本当は、この緑の部分に水仙が満開だったハズ…

12021308



そんな見頃を過ぎた水仙郷ですが、観光バスで来る団体さんもいる程

まだまだ見に来る人は多かったです。

展望台が近づくと、人が多くなってきたので、ナナコはひとまずスリングに。

(ちなみにこの姿を見ると、エスパー伊東を思い出す私)

12021309



そうして、水仙郷を後にした私たち。

水仙郷ではもう少し、ナナコも散策を楽しめる感じかと思っていたのだけれど

スリングに入ったりしたので、お詫びにと(?)途中の砂浜に下りて遊ぶことに♪

ナナコは、俄然張り切って砂地をホリホリ!

12021310



「ナナコぉ~!」

12021311



「そんな所掘ってないで、走って遊んだら?」

12021312



そそ。準備体操してねっ(^o^)

12021313



砂浜を端の方までパパと爆走して、戻ってくるナナコ。

(私はとても着いていけません~)

12021314



遠くから呼ぶと、嬉しそうに走ってきます^m^

12021315

12021316

12021317



今日はもっと寒いかと覚悟してたけど、日差しが暖かくてよかったよね~(^^)

12021318



おっ、ナナコの元気も、まだまだ余ってるようね~

12021319

12021320

12021321



遊ぶのはこれぐらいにして、お昼を食べに行こう!

12021322



今日のお昼は、ここ「かわらや」さん。

12021323



猪豚のお肉「ゴールデン・ボアポーク」を淡路瓦で焼いて食べれるお店です。

当日ですが、電話で予約しておいたので、七輪に火が入ってすでにスタインバイされてます!

12021324



ペットと一緒OKの席が4席。

一般の席とは別の場所にあります。

ナナコはお肉を焼き始めると、こんな態勢でアピール。

12021325



瓦で焼くと、瓦が油を吸収してくれるのだそう。

初めて食べた猪豚。美味しかったです(^^)

12021326



ナナコ、必死でパパに張り付いてます(^m^ )クスッ

12021327



ナナコも、犬生初めての猪豚ゲット!

12021328



そして追加でお願いしたのが「ガーリックもんじゃ」

もんじゃ焼きは食べた事がないんですが、本来、もっとドロッっとしてますよね?

ここのはパリパリした触感を楽しむ感じで、これも美味しかったです(^^)

12021329



そして、ここでお食事と共に楽しめるのが「わんタッチ瓦体験」

淡路瓦にワンコの肉球を押して、焼いてもらいます。

1ヵ月程で自宅に届くのだそう。

ナナコも暴れずに協力してくれました!(^o^)

12021330

この後も、まだ続きます~

| お出かけ | 17時34分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。