PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナナコのしっこ

出来ればこの『病院・病気』カテゴリーには

なるべく書きこむことがないように…と思っていたのですが。

10072301



ナナコは現在「ストラバイト尿石症」という病気です。

これは尿の中にストラバイト(結晶)が出来るというもの。

放置しておくとストラバイトが進行して結石になります。


尿石には2種類あってナナコのかかってるストラバイト尿石と

シュウ酸カルシウム尿石とがあります。

単純に言うとおしっこのアルカリ値が高くて出来るのがストラバイト尿石。

酸性値が高くて出来るのがシュウ酸カルシウム尿石。


気づいたのはしっこシーツにしていた尿に

かすかに血尿が混じっていたことから。

どうやらストラバイトが尿道を傷つけて、血尿が出たということ。

その時は抗生物質などのお薬を2週間程続けて

再び検査したところ、ストラバイトは消えて尿のph値も

正常値に戻りました。

10072302



原因としては食事のバランスや運動不足、また体質などもあるようです。

それからは食事の内容も水分が多く摂れるようなものにして

様子をみています。

が、再発性も高いこの病気。

1ヶ月あまり経って、再び昨日検査をしてもらった所、

またまたストラバイトが尿の中にありました…

10072303



上にも書いた通り、ナナコの尿はアルカリ寄り。

正常値がph6.4±0.2あたり。

でもナナコはひどい時には8.0になることも。

普段のお散歩では、出ている尿のphなんて見た目では分かりません。

だからといって再び血尿が出てからでは遅すぎるし…

そこで、ネットでみつけた「phチェッカー」を使ってみることに。

これでお散歩の時の尿のphを計測してます。

今回先生にその話をしたら、ph8.0が数日続くようだとストラバイトが

尿の中に作られてるのは確実とのこと。

なのでまたもや2週間分のお薬で対処です。

お薬と言っても今回は抗生物質ではなく、サプリ的なものらしく

副作用の心配もないとのこと。

2週間程このサプリと水分を摂らせて、毎日の尿のph値をチェックすることになりました。

10072304



「ストラバイト尿石症」の症状としては血尿が一番分かりやすいですが

その他に排尿の回数が頻繁になる(その割に一度の量は少ない)

排尿時に痛そうにする。

などがあります。

最近のナナコはどれにも当てはまってはいないのですが…

あえて言えば水分の摂取量を多くしてることもあって、

排尿の回数が多い事くらい。

ただお散歩時の排尿の回数が多いのは「マーキングの女王」の異名をとるナナコですから

普段から多くて参考になりません。

こういう時、普段1回しかしっこしないコだと分かりやすいんですけどね(汗)

10072305



今の時代、ワンコの病気の情報もネットに溢れてます。

これがいい、あれがいい。これはダメ、あれもダメ。等…

その情報を上手に活用できるといいのですが、

時には情報過多で悩むこともしばしば。

症状に効くというAという方法があって、Bという方法もある。

これを実践してみようと思っても、AとBが互いに正反対の意味の事もあったり…

そうなるとAとB、どちらも試してみるのがためらわれます…

だからと言ってこれもダメ、あれもダメと何もしないというのも違う気がするし

やはり飼い主として出来ることはやってあげたい。

だから頭でっかちにならず、少しづつ目の前のナナコの様子を見ながら

進んで行こうと思います(^-^)

それに実際にこの病気にかかったことのあるワン友さんもいて

その飼い主さんからのお話はとっても貴重です!

10072306



そんなナナコですが、日々のブログをご覧頂いての通り

本犬は元気に楽しく・機嫌良く過ごしております♪

なので皆さんどうぞご心配なく!!

10072307

文章の多い、長い記事にお付き合い頂きありがとうございました!

こらからも暴れん坊・ナナコの楽しい日々をお送り出来れば♪と思っております(*^-^)

| 病院・病気 | 20時13分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。